体験談!母子家庭の恋愛で堂々と生きていく為に押さえておくポイント

mother-and-child 子育て

他人には分かってもらえない。

色んな事情があり離婚してか必死に生活と子育てをしてきたあなた。

 

 

自分の事情で子どもから父親を奪ってしまった自分が、
恋愛したり結婚したりするなんて

 

 

許さない。

 

自分が許せない。

 

 

そんな風に思っている方もいらっしゃるようですね。

 

 

でも一度っきりの人生それでいいんですか??

 

私は離婚し再婚を経験しました。

 

その時の葛藤と、子どもがいて恋愛する時に気をつけたいことなど
ポイントをご紹介します!

 

 

母子家庭はなぜ恋愛しにくいのか?

 

 

girl-heart-break

 

 

物理的にも子どもがいて仕事をして家事をして母子家庭の生活は
本当に時間と体力と気力でいっぱいいっぱいですよね?!

 

離婚してすぐは精神的ダメージも大きくて、恋愛モードにはなりにくい状況。

 

それに加えて子どもから父親を奪ったと言う罪悪感から

 

自分の恋愛=子どもへの裏切り

 

と言う変な考えになってしまって、恋愛できない傾向に陥ってしまいます…

 

もう一つが《周りの目》

 

 

これは一番必要のないストレスなんですけどね…

今の日本ではまだまだこの風潮は強いですよね。

 

 

「子どもがいて離婚したくせに彼氏がいるなんて、子どもが可哀想!!」

 

何の事情も知らない人がこんな意見を平気で言ってませんか?

 

何をいってるんだ…子どもの幸せを考えているからこそ苦しんでいるのに…って思いませんか?!

 

 

追い討ちをかけるこのような周囲の言葉は恋愛はおろか
シングルマザーの幸せさえ阻んでしまうんです。

 

シングルマザーは恋愛してもいいの??

 

 

 

 

シングルマザーが恋愛して批判されるのはあなたのせいではなく


メディアや他の情報からシングルマザーのイメージを歪んだ見方をしているから
です!

 

 

シングルマザーは《子どもがいる独身女性》

 

既婚者と大きな違いは《今、独身》と言うところ。

 

 

当たり前だけど法律でや倫理的には恋愛しても全く問題ないんですよ!

恋愛していいに決まっています!!

 

 

でも今まで一人で頑張ってきた分、頼れる彼が出来た時に色んな意味で
のめり込んでしまうんですよね。

 

そこでそうならない為にどうやって楽しい恋愛をしていけるの??

 

 

シングルマザーの恋愛。どんな事に気をつける??

 

 

important

 

 

会う時間をきっちり決める

 

いくつになっても恋愛からお付き合いに発展していく時
とてもドキドキワクワクしますよねー!

 

当然です!!

でもだからといって感情のままに突っ走ると本当に周りが見えなくなってしまって

最終的に一番大切な子どもを傷つけてしまうことに。

これが一番怖いパターンです。

 

ですからその時の流れで会ったりする関係にせず日にちや時間を決めて会うようにしましょう。

 

 

そうする事で、感情だけでなく大人らしい恋愛に発展できるんです。

 

 

独身女性ですが同時に《母》です。
そこはブレてはいけませんよ。

 

子どもとの生活を過度に変化させないことで、子どもも不安を感じたり
寂しく感じたりせずにすみます。

 

 

電話メールも一人時間時に

 

 

ただでさえ忙しく子どもとの時間もなかなか取れないので

 

子どもはちょっとの時間でもお母さんに自分を見てほしい
自分の話を聞いてほしいと思っています。

 

 

なので、子どもと一緒にいる時は母親業に専念します。

 

 

彼氏とのメールや電話をすると自分の気持ちもソワソワして本業(母親業)に影響します。

 

自分ではそんなことないと思っていても
子どもは自分よりメールや電話の相手が優先なのかと感じてしまう恐れが…

 

 

子どもとの大切な時間を守れない人は恋愛しても
彼との時間も大切にできず幸せになれません。

 

 

ですから子どもを寝かしつけてから恋愛モードに切り替えて

メールしたり電話したりして想いを高めるもの良いですよ!!

 

 

私もその時期は子ども寝かしつけて家事をしながらメールのやり取りをして

 

寝る布団の中で彼氏(今の旦那さん)と何時間も話していました。笑

 

 

睡眠時間はわずかでしたがとても貴重な時間だったし、相手の本気度も感じることができて一石二鳥!

 

 

自分たちの感情優先ではなく子どもの事を優先してくれたからです。

 

 

だから恋愛→結婚まで発展したのだと思います。

 

 

恋愛止まりか結婚かを見極めてお付き合いを

 

 

それによって付き合い方、会い方が変わってきますよね。

 

相手の状況や自分の状況によっては結婚に至るのが難しい場合もあるのも事実!

 

 

それで恋愛止まりの付き合いをするなら休みの日とか
子ども連れで会うのは難しいかもしれません。

 

 

子どもの年齢にもよるけど母親の恋愛は受け止めにくいというのが子どもの本音。

 

なので

 

お付き合いのみの相手だったら仕事の合間に会ったり、

子どもがいない時間に二人で会う方が子どもへの負担は少ないと思いますよ。

 

 

でも結婚前提として(先は分からないけど…)付き合う場合は

早い段階で子どもとの時間をたくさん作りましょう。

 

 

平日会うなら子どもが寝てから自宅に来てもらったり

 

休みの日のお出かけは基本的子ども込みで会うことをおすすめ!
(子どもの年齢にもよります)

 

そうすればお互いに結婚してから違和感が少なく済みますよ。

 

 

付き合ってる時に二人で会っていたら子どものいる休日、
子どものいるお出かけに慣れるのに苦労するはずです。

 

 

子どもと自分だけの時と再婚してからでは全然違ってきちゃいます!

 

 

特に子どもがいない初婚男性は結婚してから
思っていた生活とのギャップにストレスを感じる人もいるみたいで…。

 

 

なのでお付き合いの段階でいつも一緒にいるようにして子どもの父親になる心構えしてもらいましょう。

 

 

自分自身も子どもとの生活の中に全く違う人が入ってきて生活するということへの
覚悟か必要です。

 

 

それを踏まえて難しいようなら結婚は絶対にしないでください。

 

誰も幸せになれない結果になります。

 

 

シングルマザーライフを堂々と楽しもう!

 

 

mother-child-smile

 

 

本当に子どもの事を考えるからこそ

 

恋愛なんてしていいのか??どうしたらいいのか??と悩むんです。

 

 

子ども想いな素敵なお母さんです!!

 

 

でもだからといって何かに縛られる必要はありません。

 

結局、子どもが見たいのはお母さんの笑顔。

 

 

ですからシングルマザーだからとコソコソせずに堂々と自信を持って恋愛して下さい。

 

 

子どもにいつも笑顔を見せられるようにそして子どもも笑顔でいられる努力をするなら

絶対上手くいく!最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました